検索
  • Junko Koda

家賃支援給付金の申請期限は1月15日です

更新日:2021年1月21日

中小企業庁の方も、ラストスパートが如く頑張ってくれているのか、

不備があると翌日に連絡が来ます。


はい、不備がありました😅2回もです💦

お恥ずかしいところではございますが、私の不備をお伝えします。

ご参考にしていただけたら幸いです。


売上が減った月・期間の売上が分かる売上台帳

対象とする月の売上金額(無い場合は0円ということ)を示す資料ですが、

“〇月分”だけではなく、

“2020年〇月分”ということが載っていないとNGだそうです。

会計システムから印刷した元帳ですと“年”までは載っていないことが多いかなと思います。


賃料の支払情報

最近は無通帳になってきていますよね。

ネットバンキングの入出金明細書をPDFに落として添付したのですが、

そこには銀行名、日付、引落金額は載っていましたが、

口座名義人名、口座番号が載っていない。。。つまり通帳の表紙に匹敵する資料が必要とのことです。


その他としては、

私が借りている事務所オーナーの会社名が、合併により賃貸借契約書と違っていて、

他の賃借人の方は『賃貸借契約等証明書 (契約書等の賃貸人等と現在の賃貸人等の名義が異なる場合)』をオーナーに書いてもらい提出したそうです。

私は、合併当時の“社名変更のお知らせ”を添付しただけで、特に不備の連絡はなかったので、それでも大丈夫だったようです、たぶん。


本当に大変な世の中が続いておりますが、こういった給付金等をフル活用して、

何とか頑張って乗りきって参りましょう。

閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

IT導入補助金 令和3年度補正予算/ インボイス制度導入の対応を見据えて、補助率も上がりました。

eMAFFは、農林水産省共通申請サービスで、オンライン申請ができるサービスです。 eMAFFへの登録から支援させていただこうと思っています。