top of page
検索
  • 執筆者の写真Junko Koda

東京都 物品買入れ等 入札参加資格取得の流れ(初めての方)

①「電子証明書」と、それを読みこむための「ICカードリーダ」をそれぞれ購入する

  ⇩こちらに載っている電子認証局から電子証明書を購入。2週間くらい掛かります!


  “ (2)必要な機器等(パソコン、ソフトウェア等)の用意 ”

  “ (3)申請に利用するパソコンへの、電子証明書を利用するための環境設定 ”


令和5年度用 随時受付申請の手引を、できたら読んでおく


④ 上記①の電子証明書などが届いたら電子証明書を東京都電子調達システムに登録する  「2-1.電子証明書の登録」参照


行政書士への委任登録を行う(行政書士には事前に連絡しておく)

  委任をせずにご自身で申請することももちろんできます。

  ちなみに私の行政書士登録番号は「19081200」です(^^♪

  私に委任していただける際には、この番号を入力してください✨


⑥ 行政書士からの質問に回答したり、求められる書類を用意したりする

  この作業は電子証明書が届くのを待っている間にもできますので、

  私の場合は、上記②の後に入れてやり取りしています。


⑦ 行政書士が、電信申請データ送信&審査書類の電子送付を行う


⑧ 審査OK(承認)となったら、システム内の「受付票」を印刷し、

  実印(代理人印・使用印も)を押印し、裏に印鑑証明書を貼り付けて大切に保管する


以上です。


令和5年度(資格の有効期限は令和7年3月31日まで)の資格を取得するための最終受付は

➤⑦を令和6年3月11日までに終わらせることが必須で

➤⑧の承認を令和6年3月21日までに受ける必要があります

➤そして令和6年4月1日に資格が適用され入札参加できるようになります


私の事務所では、3月11日までに申請できるように受任することが可能ですので

お気軽にお問い合わせください。

最新記事

すべて表示

事務所の名称変更と移転をしました

2024年2月1日より、事務所名を J’s行政書士事務所から こうだ行政書士事務所へ変更しました。 少し舌足らずなところがあるので、お電話をいただいたときに 「じぇいず・・・」がうまく言えないな💦と思っていたので この度の事務所移転と併せて、事務所名称も変更しました。 行政書士は、試験合格後、 日本行政書士会連合会に申請し登録されてはじめて行政書士となれるのですが 登録情報を変更した際には、変更

Comentarios


bottom of page